山への給餌は毎日行ってますが譲渡対象の子達の紹介です。

4月26日に県庁付近で子猫2匹を捕獲して手術と検査。幸いなことに全て陰性で
養生して放す事にしていたのですが、どなたかに譲渡できないかということで
わが家で預かり家猫修行する事に。術後の写真P1400691.JPG
この子達のお母さんは保護主さんが飼うという事で翌日に保護して手術し我が家で養生。P1400694.JPG
お母さん猫はこのあと保護主さん宅へ行きましたが、人馴れしていない子猫たちも2kgありますから人馴れも容易ではなく
2ヵ月半を過ぎた今でも顎の下の白い部分が広い方のフーちゃんは撫でる事を嫌います。
でも、顎の白い部分が少ないウーちゃんは撫でるのが平気になりました。預かった時2kgだった体重も先日には3kgでした。
ちなみに今日の二人の様子は次のようです。
P1000324.JPGP1000323.JPG

実はもう1匹預かってる子が居ます。
岡の宮刺田比古神社に現れたグレーの子猫保護当時400g弱でしたから5月10日生まれくらいでしょうか。
ノミダニが居たほかは検査では異常が無くてわが家での預かりになりました。
幸いこの子は人馴れしていますので問題が無かったんですが、ワクチンへの拒否反応のような状態で
食べずに体重減で心配しましたが2回目のワクチンも1日食べなかっただけで元気に遊んでいます。一人っ子だったのですが
幸いウーちゃんとフーちゃんの姉妹が同居して遊んでくれてますので教育係も兼ねてくれています。P1000319.JPGP1000144.JPGP1420512.JPG
保護して直ぐのころ右目がショボショボしています。P1420413.JPG
この子達は14日と15日の譲渡会に出る予定です。譲渡会はこちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント