五月の連休に入りました。

カテーテルアブレーションをしてからも脈拍が140を続いたり薬を変えてもらったりそうしているうちに術前に近くの医院で処方してもらっていたハーフジゴキシンを日赤でも処方してもらって、今のところ70前後で安定している。実際のところ脈が速いほうが急な坂を登るときなどはらくなのです。それでも、全力疾走のような状態で働いていたら突然心臓が停止しては困るので今に至ってる。山の猫たちはキジ白のお母さんと娘の黒白…

続きを読む