令和になって44日

早いもので令和に入り44日過ぎました。実は5月2日に知人から子猫を保護したということでご相談があり ほかならぬNさんのために慣れない子猫4匹の飼育に挑戦しました。 じつはそれ以前にも5ヶ月くらいの子猫(慣れていない)を預かってましたので思ったよりも時間が取られ Facebookやツイッターのお付き合いもあって、ブログの更新どころではありませんでした。 幸い4匹は2匹ずつ譲渡でき昨日500…

続きを読む

ハナクロが10日さくらが8日出てこない

さっき私の携帯に山へ来てる女性から見かけたと電話をいただきましたが 尾白のハチワレでした。サクラの給仕場には念のために少しカリカリを置いて来ていますが ほんの少し減っています。多分台湾リスが食べているのではないかと思われます。 確認のために捕獲器を置いてます。 現在4匹になってしまいました。 地域猫の推進員の皆さんは家で猫を飼えない人ばかり。 毎日猫たちに会うのを楽しみにきてくれてい…

続きを読む

きょうは城下町にゃんこの会のオープンシェルターだった。

夏場は保護猫たちの譲渡がどうしても少ない。 そんななか今日のオープンシェルターにはにゃんこを飼うのがはじめての 若いお母さんと高校生くらいのお嬢さんが来てくれた。 可愛い子たちばかりだったので随分迷ったみたいですが 保健所から預かったキジトラの兄妹の譲渡が決まった。 次回今月の譲渡会は19日日曜日 ホッと一息して仕事が入り終わった頃には丁度いい時間。 合羽を羽織って山へ来ましたがそ…

続きを読む

山以外でもにゃんこに会います

前日と比べると冬に逆戻りしたような気温。 滑り台横から。 さくらはいつもの様にお尻トントンのあと。 チャイが出てこないと思ったら嫌われ者の黒猫が 帰り際に置き餌を回収にプール側に行くと待ってます。 帰り道中村さんのお宅の前を何か目的を持って歩いていくキジトラ君。 いい体格をしています。この後植え込みにマーキングして右折してその先のお宅に消えていきました。 ものおじせずいい感…

続きを読む

比較的過ごしやすい一日でした

お昼過ぎから海南へ猫の保護に向かったが新規の猫たちの捕獲は出来なかった。 撤収後山へ。西斜面の親子は愛想が良い。登り口まで迎えに来る。 滑り台の所では夕日が綺麗だった。 サクラはいつもの様にスリスリゴロゴロ。 北側では一人残ったチャイ君は随分愛想が良くなってきました。 食べた後はお水を飲んで再び食事。 帰りに西側へ行きますと暖かくなったためでしょうか親子が待ってくれていた。

続きを読む

1月7日

4時ごろから近鉄へ買い物に行ったので遅くなった。 日曜という事もあったのか西側の親子はよく食べた。 珍しく一枚に3匹が収まった。 冬至を過ぎると一気に日が長くなる気がするがさすがに今日は暗い。 今夜もサクラは律儀に家内に甘えていた。 いつもは直線の会談の途中まで登ってくるチャイはカーブの所に居るらしく ヘッドライトをそちらへ向けるとオレンジ色に目が光って存在がわかる。 そこ…

続きを読む

サビママ

元々滑り台付近に居たサビ猫のお母さんは北側に居る。 昨日2016/11/10に手術のために素手で捕獲した。 病院に電話したが翌日の今日は一杯で土曜日のお昼からは休診なのだけど 手術をしてくれるとの事今まで自費でしてもらった時にお世話になってる病院です。 連れてきたサビママは落ち着かなくてケージの隙間から出ようとしたがお尻がつかえてしまった。 一大事と言うことで無理やり隙間を広げ…

続きを読む

昨日は仕事が遅くなり山に来たのはこんな時間。これからは日が短くなりますから大変です。 遅い時間でも義理堅く顔を出すチョビこのエリアでは抱っこをさせますが 他の場所では逃げます。多分誰かに苛められてるのではないかと危惧します。 塩屋方面にはチャトラだけが顔を見せた。

続きを読む

2016年8月14日

写真は毎日撮ってきてるのですが、どうも不精ったれの私は 色んなブログのエディターの違いでついつい遠ざかってしまいます。 昨日北東側で久しぶりに5匹が揃って顔を出した。 しかし今日顔を出したのは3匹。カギ尻尾の黒と尻尾の先端の色が薄いサビ猫は出てこなかった。 いつもは滑り台の近くでチョビと一緒に居る黒が南西の斜面に居てニャーと言うのだが 馴れていないからネコパンチに注…

続きを読む

最近のお山の事情

お山の猫たちも少なくなり約10匹が生活している。 西側の部分には親子三匹 南側の滑り台付近に2匹黒白は鼻に黒い部分がありますのでチョビ恵です。 クロ猫は人に懐いていないので困っています。でも、涙目になってるので抗生物質を投与してる。 この大勢の内訳は手前のキジトラと茶トラ。そしてサビ猫が2匹尻尾が曲がった黒猫が1匹。 生息しているのは北東部分です。 下のキジト…

続きを読む

病んでいる。

大抵私が行くと寄って来て少しだけでもカリカリを食べてくれる愛想のいい親子。 母娘三匹いつも仲良しです。右のブチキジ白がお母さんなのですが右前足を少し痛めているようです。 上から挨拶をしないおば様が下りてきたので片側通行の挨拶も嫌だったので別の道へ入って やり過ごしました。するとその後から帽子をかぶったお年寄りが通りかかって逃げたお母さんに向かって 枯れ枝を投げようとしたのです。私…

続きを読む

又もやご無沙汰です。

未明には台風のような天候でした。 以前撮影したお母さんと娘2匹。親子姉妹は仲良しでいいです。 このお母さんが2013年の4月に生んだ4匹のうち唯一山に残ってる娘です。 お母さんに似た女の子も去年不妊手術したのですが 1週間養生したあと戻して二日程して姿が見えなくなってしまいました。https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/019/665/29/N00…

続きを読む

寒中お見舞い申し上げます。

長く更新が出来ておりませんでしたが。 山へは毎日のように散歩に行っております。 写真は2014年10月に生まれた黒白姉妹とお母さんの間に キジトラが割り込んでる所。 お母さんが太ってるので知らない人は妊娠していると思ってるみたいです。 山には去年サビトラから生まれたキジトラが3匹居るのですが見分けが付きません。 見分けが付きにくいのは黒猫もそうです。 昨日見た黒猫は…

続きを読む

一匹だと思ったのですが

先日仔猫を見かけた付近で二種類の仔猫を合計4ひきを発見 勿論産んだのは頭部がブチのお母さんです。 仔猫は黒白が2匹とキジ白が2匹。 何とも愛らしい。勿論人には馴れてませんが酷くは嫌がらないみたい。

続きを読む

今年の仔猫が

今年の6月12日に顔を出した仔猫 多分2ヶ月位だと思います。 それ程お腹が大きくなかったのですが生まれてきました。 実はこれよりも前にも顔を見せていたサビ猫の仔猫。 6月7日の撮影ですが。それぞれその後の消息は途絶えています。 山には野良犬が居ますのでそれに捕食されてるのではないかと いつもお世話になっている獣医さんが仰ってました。 はじめの母猫の姉妹も同じ時期…

続きを読む

2014年10月1日生まれの姉妹の鼻黒

ブチキジ白の昨年10月10日の写真。授乳中のためお乳が大きくなってる。 そのおっぱいを飲んでいたのが今回避妊手術をしてもらった仔猫たち。 写真の正面が今回の鼻グロ。前を横切ってるのが前回の姉妹ネコ。 右側に居るのが2013年7月頃生まれたお兄ちゃん。 今回術後帰ってきて翌日は全然食べなくて月曜日に点滴をしてもらい その後缶詰を少し温めて与えると食べ始めたのでうまく行きま…

続きを読む

我が家のゲストたち。

2013年の4月頃に生まれた4兄妹の女の子。 今でも毎日のように姿を見せ 喉を鳴らしながらくっ付いてきます。 4月1日 一連の仔猫を生んだお母さん。 子育てが上手で2年の間に8匹を育て上げました。 4月8日 この子はイケコの子供で今までにも数年にわたり子猫を生んできました。 山では大人しくて良く懐いていましたが 家のケージでは私を威嚇して随分手に傷を負いました。…

続きを読む

桜も終わりました。

お山に散歩に行ってると猫たちの生活の様子が何となく分かってくる。 そんな中で人に良く馴れたオス猫が最近姿を見せない。 その内の一匹で私たちがモコモコと呼んでいる豹柄の雄の仔猫が顔を現わさない。 毎日写真を撮っているわけではないのだが。その中で最後に写っているのがこの写真。 キジ白ブチの娘一歳と写ってる。2015/2/22 それよりも前に姿を見せなくなったのがキジ白ブ…

続きを読む

今年二回目。

永らくご無沙汰しておりました。山には毎日散歩には行ってるのですが ここのブログは編集が分かり難いものでついつい遠のいてしまいます。 3月に入りますとさすがに梅も殆ど満開。 10月にブチのキジ白から生まれた子猫は2匹が生き延びて元気。 全て良く似た黒白です。すぐ下の子は多分男の子シッポの先が白い。 その下の写真の左側の鼻の黒い子は女の子みたいです。 右側の子はこの子達よりも半年…

続きを読む

寒い日が続き

明けましておめでとうございます。 毎日寒い日が続いていますが猫たちは何とか元気にしているようだ。 そんな中でオトコマエが3週間ほど姿を見せていないのです。 Aさんも見かけないとのこと。心配しています。 写真は顔を出していた頃のオトコマエ。(トップの写真はイケコ(母猫)とオトコマエ) 10月に3回目の出産をしたブチキジ白の子が顔を出しているのを一昨日見ました。 全員黒白でも…

続きを読む

最近の一か月

一か月ご無沙汰をしている間に山も随分寒くなってきましたが猫たちは元気。 下の写真は10月3日のブチキジ白のお母さん猫。 お腹が大きい。 次の日には凹んでいた。 翌日お腹を見るとお乳を飲ませているみたい。 このお母さんが昨年生んだ1歳の仔猫です。 腰の辺りが膨れていたと思ったら誰かに噛まれたみたいで怪我をしています。 抗生物質を与えました。 治っ…

続きを読む

白キジの仔猫。

白キジが今年4月に生んだ仔猫 3匹ともよく似てますがこの子は目のところまでキジ模様が来ています。 この仔猫はキジ模様のかぶりが上の子より少ない。 次にキジ模様が左右に分かれている子。 上の3匹のお母さん。 今年も3匹の仔猫を育てています。 そろそろ離乳しているみたいだから捕獲して避妊しなくてはと思ってる。 飼い猫のコダマ。 夕食後家内がテレビを見て…

続きを読む

ご近所の駐車場の風景

先日家に着く前にご近所の駐車場で見た光景。 随分大きくなってますが今年生まれた仔猫でしょう。 何とかしないといけませんね。

続きを読む

昨日投稿したキノコが

一日でこんなみすぼらしい姿になるんだね。 台風で散乱していた木の枝や葉はきれいに片づけられて。 崩れた部分を修復するために重機が通りましたのでせっかく張った芝生もこの状態。 お気の毒な事だね。 飼い猫ではないのですが保護している仔猫のお母さん(右側)。 姉妹でご飯を要求。 ご近所の人は我が家の猫と思ってるらしい。

続きを読む

台風一過

台風が通り過ぎた後には折れた枝や葉が散乱。 歩くのに不自由なくらいでしたので木の枝を使い横へ吐き出しながら進む。 桜の木の枝も折れていた。 でも、ここで生活している猫たちは何処に避難していたのかわからないが見かけましたよ。 台風12号で降り続いた雨に崩れた部分は設計ミスと思われる。 プールの植え込みも2度も崩れているのだから学習できてると思うのだけどね。 台風…

続きを読む

海の日記念投稿

一か月更新していない間にプール側の斜面の手入れも行き届いて 雑草も勢いよく伸びてきています。 管理はどの様にするのでしょう。 最近よく見かけるアメショー風の雄猫ですが飼い猫なのか分からない。 仔猫を襲っているのを見かけたのですが致命傷の様な傷を負わせていないか心配です。 それ以来黒の親子を見かけなくなったので早い時間に捜索したが親子とも発見できず。 夕方ひょっこり母猫を発見し…

続きを読む

又しても一か月以上が過ぎて。

一か月も更新していない間に公園の整備も出来てきています。 梅林の梅も今年は豊作のようで 木に登って獲っている人も。 消毒をしていないので虫に食われているのが殆どですが 気にしない。 整備工事中ですが猫たちは元気。 プール側の階段でキジ三毛 お腹が大きかったですが子猫の姿は見かけません。 少し進むと黒の♀と白三毛と灰白の♀。 すべてお腹が小さくなってい…

続きを読む

最近の秋葉山

http://senn.at.webry.info/201401/article_1.html 先のブログでご紹介しました黒の子猫さんが岩出の愛猫家の方に貰われて行きました。 とても大事にされているそうです。 お渡しする前に避妊手術を済ませての譲渡でした。 その前に捕獲した黒白の可愛い子猫さんは里親が見つからないそうです。 なんと、黒猫には何人かの里親希望者が居たらしい。 今…

続きを読む

猫の世界でも虐めが。

昨日は日曜日だったので少し早い時間に散歩に行きましたが 階段を登ったところでキジ三毛と黒ママ2番目のベンチ付近に居た 4匹の子猫のうち馴れた子猫だけが顔を見せたのだが サビネコ風のトラ猫に追っかけられて木の上に逃げたが 相手が猫だけに追い詰められて喧嘩 取りあえず追っ払ったのですが。 子猫は木の上に取り残されてしまいました。 一周して戻ってくると降りたみたいで木の上には居な…

続きを読む